豊田市 みよし市の矯正歯科|丸子歯科 歯並び矯正相談室
投稿
  • HOME »
  • マウスピースQ&A

マウスピースQ&A

マウスピース矯正Q&A

装置は痛いですか?

個人差はありますが、歯が動き出す2~3日は痛みが出る場合があります。その後は自然に消失します。


装置をつけている時に食べてはいけない食べ物はありますか?

飲食する時は必ず外して下さい。痛みがある間は柔らかめのものにして下さい。


期間はどれくらいかかりますか?

個人差はありますが、おおよそ1~2年です。ただし、マウスピース矯正は装着している時間が短かったり、装着することを忘れたりすると、歯が動かないので期間が長くなってしまうこともあります。


装置はどれくらいで慣れますか?

ほとんどの場合2、3日~1週間くらいで慣れてきます。


装置をつけながらやってはいけないスポーツはありますか?

水泳の時は必ず外して下さい。歯を強くくいしばってしまうスポーツも、場合によっては外す必要がある時もあります。


日常生活で気をつけること、制限されることはありますか?

飲食する時は毎回外す必要があります。慣れるまで少し外しづらいです。


装置をなくした場合の費用はどうなりますか?

再作製が必要な場合は、装置を造る為1回分の費用が追加でかかります。


伺った初日は相談だけですか?また、時間はどのぐらいかかりますか?

基本的には簡単な診査と相談のみとなります。相談料はいただいておりません。40分~60分程度とお考え下さい。


治療中の食事に制限はありますか?

マウスピースを外すため、食事には全く制限がありません。ただし、装置を入れて2~3日は痛みが出ることもあるため、痛む場合はやわらかめのものをおすすめします。また、食後には必ずブラッシングをしてください。


マウスピースを装着すると話しづらいですか?

個人差はありますが、最初のうちは話しづらく感じることがあります。ただ、次第に慣れてきます。


マウスピース矯正ができない場合はありますか?

残念ながらあります。4ミリ以上の重なりやすき間がある方や、歯を抜いて矯正をした方が良い場合、15歳未満の方は適応症ではありませんので他の矯正方法を紹介しています。マウスピース以外にも、まず床装置を使って、歯を移動させてマウスピース矯正をスムーズに行うことが出来ます。また、歯に部分的に装置(ワイヤー)を付けさせていただいたり、矯正用インプラントをおすすめすることもあります。

PAGETOP