矯正治療を初めて装着した日から個人差はありますが1週間位と、ワイヤーを装着してから2、3日は軽い痛みを伴うことがあります。

これは歯が動き始めた証拠で、今まで歯と歯を支える骨が一体化していたのが、矯正のワイヤーによって歯が動き始め、歯がグラグラしている状態なのです。

その為に硬めの物を食べると一時的に痛みが出たりしますので、痛みが生じた際は柔らかい食事にする必要があります。

痛みに関しては症状も感じ方も人それぞれです。
一言でどのような痛みかと言うことはできませんが、基本的に痛みが治療中ずっと続くものではありません。装置を調整して治る場合も多くあるため、痛みが強い場合は我慢せずに相談に来てください。