豊田市 みよし市の矯正歯科|丸子歯科 歯並び矯正相談室

お知らせ

年末年始休診のお知らせ

当院は、
12月29日(土)午後 から1月6日(日)まで誠に勝手ながら休診とさせていただきます。
なお、1月7日(月)から通常診療をいたします。
予めご了承下さいますよう、お願い申し上げます。

丸子歯科 矯正治療に対する考え

先日、7歳のお子さんの歯並びの相談に来院されたお母さんから言われた言葉です。

「私は歯並びにすごくコンプレックスがあります。
 私は年齢的に無理でも、子どもにだけはそんな思いをさせたくないのです。」

確かに、2人ともかなりでこぼこの歯並びでした。

その時の私の答えはこんな感じです。
「子どもさんの矯正にはちょうど良いタイミングで来院されました。
 早速検査して相談しましょう。」

さらに続けた答えは、
「お母さんもまだ30代ですし、ご希望でしたら矯正はまだまだ十分に可能ですよ。」
それに対してお母さんは、
「本当ですか?矯正は20代位までしか無理だと思っていました。
 さっそく主人と相談してみます。」

と口元を隠しながら少し嬉しそうに返事をされました。

staff

丸子歯科では、平成4年から矯正治療を初めて以来、
トータルで900名以上の方の歯並びを改善してきました。
相談していていつも感じることは、本人もしくはお母さんが、歯並びに自信がないために、
話す時に口元を隠す癖があったり、笑顔に自信がなさそうなこと。

そして、

「子どもにはそんな思いはさせたくない」というお子さんへの強い愛情です。
矯正治療が終わってから感じることは、とてもいい笑顔で来院されることです。

お母さん方からは、
「うらやましいくらいきれいになりました。」とか、
「私も若い時にやればよかった。」と言われます。

しかし矯正は、子どもから大人まで、
歯がしっかりしているなら何歳になってもできるのです。

丸子歯科外観

丸子歯科 基本理念

「当院では、皆さんが快適な食生活を楽しめ、健康と笑顔に自信が持てる、
 人生と歯のサポーターになれることを目指しています。
 皆さんからの信頼が私たちの喜びです。」

その理念のもと、あなたの健康と笑顔に自信が持てる
人生のサポーターを目指す一つの方法が矯正治療です。

丸子歯科院長

当院の治療の目的は、咬み合わせを良くしたり、
見た目をきれいにすることはもちろんですが、
一番大切なのは笑顔に自信が持て、
あなたのこれからの人生をより楽しくすることなのです。

例えば、矯正治療後に歯を白くするホワイトニング。
それ以外にも前歯のみ審美的に形を変えたり、
歯のない所にインプラントを入れるなど、
お口全体の診断をし、その後ご希望に合った治療方法を提案します。

そしてあなたやお子さんに一番喜ばれる治療法を、
じっくり検討の上選択して頂いています。
私たちは皆さんの、お口の中全体の専門医を目指しています!
どんな小さなことでもお気軽にご相談下さい。

丸子歯科 矯正治療6つの特徴

特徴1 矯正治療歴25年 豊富な実績!

特徴2 わかりやすい説明!

特徴3 常に最先端の技術を習得している!

特徴4 小児矯正(予防矯正)にも積極的アプローチ!

特徴5 費用が明確!

特徴6 総合的な審美治療が可能!

6つの特徴

27

★矯正治療歴25年・豊富な実績

平成4年より矯正治療をスタートし25年の実績があります。
過去症例数900人以上(H29年12月現在)になりました。
丸子歯科の目標である、自信のある笑顔で楽しい人生を送って頂けるよう、術前のカウンセリングをしっかり行い、安心・納得して矯正治療を受けていただくことを重視しております。

★分かりやすい説明

みなさんからの素朴な疑問、具体的な質問(金額、期間、痛みなど)患者さん一人一人の治療計画に合わせてプリントを用いながらわかりやすく説明します。
矯正治療にはたくさんの方法があり、どれを選択するかで治療の流れも金額も変わります。
治療に入る前、入ってからも不安な事を取り除き、納得して頂いた上で進めていきたいと考えています。

「分かりやすい説明とサポート」>>

★最先端の技術を習得

28

歯科医学の内容は年々著しく変化と進化をしています。
丸子歯科では、毎週のように講習会、勉強会、学会に出席し、最先端の技術を習得しています。

院内ではドクターはもちろん、スタッフも毎月1回、土曜日の診療後11時過ぎまで新しい技術と知識向上のための勉強会を実施し、医院全体で矯正のレベルアップに取り組んでいます。

そして、非抜歯矯正、見えない矯正装置(マウスピース)、スピード矯正(セルフライゲーションシステム)、小児の歯列育形成、床矯正など多くの治療方法の中から、その方、その子供さんに最も合っているものを選択し提案しています。

★小児矯正(予防矯正)にも積極的

従来の矯正方法では、歯のサイズに対して顎のサイズが小さい場合、永久歯が出そろってから数本の永久歯を抜歯して治療を行う対応がされてきました。

しかし、小学生の顎の発達が活発な時に「アゴの拡大」をすることによって歯を抜かずに治すこともかなりの確率でできるようになりました。

また、変な生え方をしてきた歯でも萌出途中であれば、簡単な方法や装置で少しだけ修正を加えれば良い位置に戻すことも可能な場合があります。(予防的矯正)

丸子歯科では、顎の拡大ができる主に取り外しのできる装置を20年前より導入し、なるべく抜かない矯正に積極的に取り組んでいます。
お母様が気が付いた時に、早めの相談をおすすめします。

「子供の矯正」はこちら>>

★費用が明朗

費用は使う装置によりあらかじめ決まっています。

取り外し式の装置は、装置1つにつき40,000円(税抜)と明確に決まっていますし、取り外し式の装置、固定式の装置両方とも上限額がありますのでご安心ください。

歯並びの難易度によって装置を使う種類と数に差は出ますが、簡単に終了できる場合には、かなり安価で終了できることもよくあります。

また、毎月の管理調整料は定額なので、1ヶ月に何回来院されても同じ金額です。
相談料は無料です。(ただし、レントゲンなどを撮った場合は保険の費用がかかります。)

クレジットカードやデンタルローンもご利用いただけますので分割払いにも対応させて頂いております。

 「矯正の費用」はこちら>>

★総合的審美治療が可能

29

総合的審美治療とは、矯正に限定せずあなたの歯全体をトータルサポートする治療です。
例えば、矯正治療で歯並びをきれいにした後、歯全体の色をホワイトニングで白くしていくことも可能です。

前歯のすき間や形が気になっても、矯正治療まではしたくない場合、気になる所のみ治療をしていく、貼りつけるタイプのラミネートベニアですき間をふさいだり、詰め物をしたり、かぶせ物を入れる治療方法を提案します。

丸子歯科では、審美治療=矯正治療ではなく、審美治療=お口の中全体のトータルサポートの専門医を目指しています。

装置が見える矯正は絶対に困るという方、時間がなくて矯正は無理と思っている方、見た目が気になる所だけ治したい方などに対して、色々な治療のバリエーションがありますので、いつでもご相談下さい。

「かぶせて治す矯正」はこちら>>

PAGETOP
Powered by ブログdeデンタルBiZ