こんにちは。丸子歯科スタッフの高岡です。

先日、高校生の娘の定期検診で丸子歯科へ行きました。

平成24年5月から矯正治療を始め、平成26年3月で終了し、3~4ヶ月ごとの定期検診をうけています。

少し前から親知らずが下顎の左右に生え始め、痛みがでたことがありましたが、特に気になってはいませんでした。

ところが、今回は親知らずに押されて、きれいに並んでいた歯がわずかですが動いてしまっていました。

丸子歯科では矯正治療終了した方には特に、親知らずは早目の抜歯をお勧めしています。せっかくきれいに並んだ歯ならびが親知らずの影響で、またずれてしまうことがよくあるからです。

娘は学校や部活で忙しい毎日を過ごしていますが、歯ならびが大きくずれてしまう前に早目に抜かなくてはと思っています。