こんにちは。丸子歯科ドクターの加藤です。

毎月、月初めに行っている矯正ミーティングですが、今回のテーマは「矯正ベーシック編」と、新しい装置「デーモンブラケット」について勉強しました。

前半のベーシック編では、矯正治療開始からの流れと使用する装置の説明について再確認しました。

特に新しく追加されたことはありませんが、同じ知識をもってご説明や装置にあたることは、医院全体のまとまり、チームワークにとても重要なことだと考えています。

また今回は、プレート調整の実習も行いました。

丸子歯科ではプレートを用いた矯正をかなりの頻度で行っています。

矯正ミーティング

こうして患者さんにスムーズに応対できるようにミーティングで確認をしています。

そして、もう一つのテーマ「デーモンブラケット」ですが、抜歯矯正用の新しいブラケットです。

歯が動くのが早いということで、特に抜歯矯正の症例に適しています。

これからも新しい装置、知識を中心にミーティングを通してスタッフ、ドクター一同で共有できるようにしていきたいと思っています。