2012年9月30日吹上ホールにて、大阪でご開業の宮内修平先生による

「明日からできる!審美補綴治療」

という内容の学術講演セミナーを聞いてきました。

大阪でご開業の宮内修平先生

学術講演セミナー

審美補綴治療とは、主に前歯の変色を治したり、軽度の歯並びの修正をすることをいいます。

丸子歯科でも、前歯のかぶせ物によって軽度の歯並びを治したり、ラミネートベニアや白いつめ物のすき間を閉じたりといった治療を行っています。

⇒かぶせて治す矯正についてはこちらへ

 

今回のセミナーは当医院で行っている治療と類似した内容が多かったため、非常に参考になりました。

また、新しい材料や器具、治療のテクニックを多く勉強することができ、明日から一層レベルアップした治療を提供できるかと思います。

審美歯科に興味をおもちの方や詳しく聞いてみたい方はご相談下さい。